1ヶ月で1カップUP育乳法

26歳の時、仕事のストレスが重なり食べれなくなってしまい、5キロ程痩せました。
それ自体は元々太めだった事もあり、ラッキーぐらいにしか思っていなかったのですが、

 

胸がない!C65のプラがぴったりだったのですが、B65を付けてみてもカップがスカスカ…
3ヶ月後には体重も3キロ戻りほぼ元の体系に戻ったのにも関わらず、胸はそのまま。

 

パットをこれでもかと入れC65のブラを使い続けていたのですが、特に誰にも迷惑を掛けている訳ではないのですが、騙しているような罪悪感(笑)
痩せて胸がなくなるのは理解出来ても、太ったのに胸がないのはどうも合点がいかず思い悩みました。

 

キャベツを食べる、唐揚げを食べる等のバストUP方法は聞いた事がありましたが、信憑性にかけるし、ヒアルロン酸を打つ程の本気さはない…
そんな時TVで見たのが微乳カウンセラーを名乗る、戸瀬恭子さんという方でした。

 

元々Aカップの胸をHカップにしたという事で、水沢アリーさんの胸をマッサージする事で大きくしていました。
胸は20歳を過ぎても大きくなる、老廃物を貯めない事が大事との事でした。

 

この手のTVの企画はあまり信用していないのですが、
タダで出来るしとりあえずやってみっかという気持ちで私も始めました。

 

多少自己流に変えてしまっている部分もありますがマッサージ方法は

 

1. 二の腕を、手首から脇を通りデコルテまでさする。(両手10回)
  手首を握りそのまま力を入れずに脇からデコルテまで持ってくるようなイメージです。

 

2. 脇の下から手のひら全体でバスト正面からデコルテまでお肉を寄せる(両方10回)
  ブラに脇のお肉を入れるようなイメージです。

 

3. リンパ節の老廃物を流す・血行を良くする
  脇のくぼみに親指以外の四本の指を入れ、親指で握って揉み込む(10秒)
  痛いくらいがベストのようです。  

 

4. バストを下から脇まで半円を描くようにマッサージする(両方10回)

 

5. ツボ押し
  谷間の内側から親指を押し込んで乳頭へ向かうように押していくと、へこむ場所があります
 そこが女性ホルモンのツボなのでぐいっと力を入れて押す
 こちらも痛いくらい押す

 

上記マッサージをお風呂上がりにボディクリームを付けて行いました。
(血行の良くなっている、浴槽内、お風呂場でのマッサージが本来は一番効果があるようです。)

 

効果は1度マッサージをするだけでもC65のブラがキツく感じる程に変化しました。
即効性があるのでやる気になり、1ヶ月続けてみたところC65がぴったりに、2ヶ月続けた時点でハリがあるというか、カップから胸があふれ、C65のブラがキツく感じる様になり、下着売り場の店員さんにサイズを計って頂いたところ、C65だと少しキツいのでD65がおすすめです。と言われるまでに。

 

もちろん体重は変化なしです。
ちなみに2ヶ月程度サボってみたのですが普通に元に戻ります(笑)ので継続は力なりのマッサージではありますが、是非一度お試し頂きたい方法です。