簡単バストアップ術

簡単バストアップ術

ストが小さいことがコンプレックスという女性は、なんとかしてバストアップしたいと日々努力している人も多いのではないでしょうか。

 

バストを大きくするには豊胸手術しかないと思っている人もいるかもしれませんが、マッサージやエクササイズでもバストアップ効果は期待できます。

 

また、サプリメントやバストアップクリームを使用することでもバストアップ効果は期待できますから、あきらめずに毎日こつこつ続けることが大切です。

 

簡単にバストアップする方法としては、マッサージがあります。
マッサージは即効性はありませんが、毎日続けることで必ず効果を実感することができますから、継続することが大事です。

 

基本的なマッサージとしては、二の腕の脂肪をバストに移動させるため、二の腕の脂肪をもみほぐしていきます。
1分ほどもみほぐすことで、脂肪が柔らかくなり、バストへ移動させる準備が整います。
やわらかくなった脂肪を手のひらを使って移動させるように、バストの上方へと持って行き、わきの下のリンパをマッサージすることで、より効果を得ることができます。

 

バストの膨らみの9割は脂肪組織で、1割が乳腺組織です。
そのため、乳腺を発達させることでバストを大きくすることができます。

 

乳腺を発達させるためには、リンパの流れをよくすることが大切です。
リンパの流れが悪いとバストが育ちにくくなってしまいますから、たまった老廃物を体外へと排出させることが大事です。

 

リンパは、体にたまった老廃物や毒素をスムーズに体外へと排出する働きを担っています。
リンパが滞っていると、血液が通れなくなりバストの細胞へ栄養を届けることができません。

 

また、リンパ液をどんなに流しても、出口となるリンパ節が開いていなければ、結局老廃物が詰まってしまいますから、リンパ節を開くことも大事です。
リンパは、皮膚のすぐ下に流れていますから、流す時にはさする程度で十分流れますから、鎖骨マッサージ、腕、デコルテ、胸の下の順にマッサージを行っていくと効果的です。